2013年5月19日日曜日

スペースアルクで検索ボックスに自動フォーカスするのを防ぐvimperator plugin書いた

このエントリーをはてなブックマークに追加

Vimperatorのプラグイン

以前にある人が困っていたので、Vimperatorのプラグインを書いた。それをすげえ放置してたんだけれども、今更ながら思い出したので公開。
多分、色々間違っていると思う。

// License     : Public Domain
// Ver : 1.0
// Description : Disabling extra features for www.alc.co.jp.
// Name : better alc
(function () {
function betterAlc(){
var q=content.document.getElementById("q");
q.blur();
}
// Add Command
commands.addUserCommand(
["better[alc]"],
"Better alc",
betterAlc
);
function vimpMonkey(urlRegexPattern, func) {
var cmd = eval('(function(args) {' +
'var content = tabs.getTab(args.tab - 1).linkedBrowser.contentWindow;' +
'var unsafeContent = content.wrappedJSObject;' +
func.toSource() + '();' +
'})');
autocommands.add('PageLoad', urlRegexPattern, cmd);
}
vimpMonkey('eow.alc.co.jp/search|ss',
function(){
setTimeout(function(){
betterAlc();
}, 0);
}
);
})();

スペースアルクで、単語検索ボックスに自動的にフォーカス当たるの面倒だよね。それをblurするコードです。
尚、setTimeoutを挟むことで実現してるので、お使いの環境によっては0ではなく、100とかその辺に変えるほうが良いかもしれない。
もしかしたら、こういうアレゲな書き方じゃなくてちゃんとしたイベント監視で出来るのかもしれない。
その辺はよく分からないけれど、勘で書いたものなので許してください。

0 件のコメント :

コメントを投稿