2010年10月26日火曜日

5分で作るOpera エクステンション

このエントリーをはてなブックマークに追加
5分で作るOpera エクステンション

Opera エクステンションがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!


Opera11が発表されましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
開発者でない人でも、簡単に作れるOpera エクステンション。
作成するファイルは僅か5つ。
・index.html
・background.js
・popup.html
・test.png
・config.xml
早速、作ってみましょう。

用意するもの

Opera 11
あと、圧縮ツール。zip圧縮出来るならば、何でも良いです。

実際に作ってみよう

まず、index.htmlを作りましょう。
<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<head>
 <meta charset="UTF-8">
 <title>MyTest</title>
  <script charset="UTF-8" src="background.js" type="text/javascript"></script>
</head>
<body>
</body>
</html>

次に、background.jsを作ります。
(function(win){
  win.addEventListener('load', function(){
     var ToolbarUIItemProperties = {
      title: "test",
      icon: "test.png",
      popup: {
        href: "popup.html",
        width: 200,
        height: 200
      }
    };
    var btn = opera.contexts.toolbar.createItem(ToolbarUIItemProperties);
    opera.contexts.toolbar.addItem(btn);
  },false);
})(window);
次に、popup.htmlを作りましょう。
<!DOCTYPE HTML>
<html lang="ja">
<head>
 <meta charset="UTF-8">
 <title>description</title>
  <style type="text/css">
  h1 {
    font-size : 16px;
  }
</head>
<body>
  <h1>Hello! Opera Extensions</h1>
</body>
</html>
次に、test.pngファイルを適当に作ります。
64*64のサイズでしたら何でも良いです。
良ければ、 これでも使ってください。
最後に、config.xmlを作ります。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<widget xmlns="http://www.w3.org/ns/widgets">
    <name>Opera ExtensionTest</name>
    <description>Opera Test</description>
    <author href="http://looxu.blogspot.com/">Arc Cosine</author>
    <icon src="test.png" />
</widget>
これで必要なファイルは出来ました。

圧縮して、リネーム

index.html、popup.html、background.js、config.xml、test.pngを選択して圧縮します。
間違えても、それらが入っているフォルダを圧縮しないようにしましょう。動かなくなります。
最後に拡張子をoexに変換すれば準備完了。
Opera11にドラッグ&ドロップする事でインストール出来ます。
アドレスバーの右側にアイコンがうまく表示されましたか?
アイコンをクリックすると、Hello! Opera Extensionsが表示されるはずです。

最後に

実際にWebページへの操作を実行するにはこの直下にincludesディレクトリを作ってUserScriptコードを書く必要があります、その辺は公式ドキュメントを御覧ください。
参考:Converting UserJS to Opera Extensions - Opera Developer Community
さぁ、貴方も今すぐOpera エクステンション開発をはじめよう!

0 件のコメント :

コメントを投稿