2008年2月20日水曜日

キーボードのお話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
今時109キーボードなんて時代遅れだよねー
#あんたの脳が腐っているだけです。

って事で、英語キー配列に慣れた身体には、109キーボード配列は苛立ちしか感じなくなり、会社のPCに窓使いの憂鬱を入れました(^^)
うん、すごい自然だ。
どうせ、刻印されている文字なんか読まないし。


で、リモートデスクトップじゃ窓使いの憂鬱って効かないんだねorz
何このプレイ?

仕方が無いので、Keyswap for XPで主要な3つのキーを入れ替えた。
#その他はどうせリモートデスクトップ先じゃ使わないし
#コーディングはローカルでやるし

ちなみに、入れ替えたキーは以下の通り

半角/全角 → ESC
変換 → 半角/全角
CapsLock → 左Ctrl

CapsLockがCtrlじゃないと本当に作業効率が落ちまくる
#左手の小指的な意味で

ついでだから、mayuファイルの中身も張っておきます。
まあ、109on104.mayuのパクリ。
ただ、Keyswapの変更かましているので、それらの記述がざっくり削られています。
keymap Globalが残っているのは、将来的なことも考えてって事で(^^;;;


include "109.mayu"
def subst S-*_2 = $COMMERCIAL_AT
def subst S-*_6 = $CIRCUMFLEX_ACCENT
def subst S-*_7 = $AMPERSAND
def subst S-*_8 = $ASTERISK
def subst S-*_9 = $LEFT_PARENTHESIS
def subst S-*_0 = $RIGHT_PARENTHESIS
def subst S-*Hyphen = $LOW_LINE
def subst ~S-*Caret = $EQUALS_SIGN
def subst S-*Caret = $PLUS_SIGN
def subst ~S-*Atmark = $LEFT_SQUARE_BRACKET
def subst S-*Atmark = $LEFT_CURLY_BRACKET
def subst ~S-*OpenBracket = $RIGHT_SQUARE_BRACKET
def subst S-*OpenBracket = $RIGHT_CURLY_BRACKET
def subst ~S-*CloseBracket = $REVERSE_SOLIDUS
def subst S-*CloseBracket = $VERTICAL_LINE
def subst S-*Semicolon = $COLON
def subst ~S-*Colon = $APOSTROPHE
def subst S-*Colon = $QUOTATION_MARK
def subst *無変換 = *Space
def subst *ひらがな = *Space
def subst ~S-*ReverseSolidus = $GRAVE_ACCENT
def subst S-*ReverseSolidus = $TILDE

keymap Global


追記
 リモートデスクトップでも窓使いの憂鬱効いていましたが、なんか変な挙動になっているorz
 リモートデスクトップ先がWin2003Serverだからなのかも。
 原因不明。
 とりあえず、リモートデスクトップで作業する時は、窓使いをオフにする

0 件のコメント :

コメントを投稿