2015年4月30日木曜日

Mac OS XにVisual Studio Codeをインストールする

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mac OS XにVisual Studio Codeをインストールする

新しいIDE等が発表されると、とりあえず、インストールするのはエンジニアの嗜みです。
まず、ファイルのダウンロードはこちらから
VSCode-osx.zipができるので、適当に展開して、Visual Studio CodeをApplicationに移動します。
その後、.bashrcまたは.zshrcに以下を追加します。

code () {
    if [[ $# = 0 ]]
    then
        open -a "Visual Studio Code"
    else
        [[ $1 = /* ]] && F="$1" || F="$PWD/${1#./}"
        open -a "Visual Studio Code" --args "$F"
    fi
}

僕は面倒だったので、

source ~/.zshrc

しましたが、多分、ログインしなおしとかそういうのやれば良いと思う。
後は、コマンドラインから

code .

とかすると、Visual Studio Code が立ち上がります。

参考

0 件のコメント :

コメントを投稿