2013年6月14日金曜日

部屋を綺麗に保つ三つの習慣

このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋を綺麗に保つ三つのポイント

iPod touchのお陰で生活スタイルを劇的に変化させる事に成功した僕なのですが、部屋を綺麗に保つためのポイントが分かったので簡単に書き記したいと思います。
普段から部屋が綺麗な人はしごく当然のように行なっているとは思いますので、そういう方はこの駄文を読まなくても良いでしょう。
ポイントは三つです。

  • 片付ける範囲を決める
  • 片付ける曜日を決める
  • 捨てる

それでは、個別に解説していきます。

片付ける範囲を決める

一人暮らしの男性なので、部屋は1部屋しかありませんが、一応、トイレ、風呂、キッチンがあります。さらに机やタンスやら本棚があります。これらを細かくわけます。そして、そのうち、どこを掃除するか分けます。
僕の場合、本棚と机はワンセット、トイレとキッチンはワンセット、風呂は単独という形で分けてみました。

片付ける曜日を決める

範囲が決まったら曜日を決めます。僕の場合、机は月曜日、風呂は水曜日、トイレは金曜日としました。
そして、後はそれをClearの曜日単位のルーティンワークとして組み込みチェックしていきます。後はただそれにしたがって片付けていくだけです。
1週間もするとそれなりに散らかりますが、1周間で元に戻ると考えるとかなり精神的に気が楽です。
一番最初の掃除は大変でしたが、その後は掃除する量もぐっと減り習慣づけることが出来たのが、僕にとっては大変大きかったです。掃除が楽しいとすら感じてきています。素晴らしい。

捨てる

そもそもmono物を持ちすぎているので、捨てることにしました。1年以上着ていない服、1年以上使っていないHDD←、1年以上読んでいない本。これらを意を決してガンガン捨てた所部屋の中から余分なものがなくなり空間が広がり掃除がしやすくなりました。やっぱり、余計なものは捨てるに限りますね。
1年以上と提示したとおり、1年間使わないものは一生使わないのでしょう。だからどんどん捨てます。
逆に、毎日使うものとかは決まっているので、それを上手に使いこなしていくのが賢いと思いました。
僕の場合はキーボードでしょうかね。HHK Pro最高です(ステルス・マーケティング)。

最後に

こうして、独身男でも部屋を綺麗に保てる事が出来るようになったので、皆さん、iPod touchとClearを買いましょう。iPod touchは29,800円ですし、Clearにいたっては、170円です。両方購入しても30,000円に行きませんし、ヨドバシポイントが1,500円くらいたまりますので、iPod touch用の保護ケースとシールくらいはポイントで購入できますので、是非是非購入しちゃいましょう。
買う場所はヨドバシカメラがお勧めですね(ステルス・マーケティング)
以上になります。
長文とステルス・マーケティングにお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿