2008年12月26日金曜日

TortoiseSVNの設定続編。

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前にこんなエントリ書いたんだけど、サーバ側にそんな設定しなくても回避する方法が分かった!!

問題だったのは、puttyの設定。
puttyに標準の設定って項目があるんだけど、そこにホスト名とか鍵のパスを保存していたのがいけなかった。
TortoiseSVNのネットワークにplinkw.exeを設定する事でようやく原因が分かったというアホっぷり。

どうやら、標準の設定に設定されたホスト名を優先して見に行く動きをするらしい。
そのせいで、なんだか変な挙動をしていたって落ち。
あー、ようやく長年の疑問解決した。

って事で、もし標準の設定に色々設定されてしまった方は、別名保存した後、内容をクリアされることをお勧めします。


TortoiseSVN使っていてなんだか上手く接続出来ねぇよ、F○CK!って人にこの情報が役立つと良いな~。
ではでは♪

0 件のコメント :

コメントを投稿