2013年6月16日日曜日

学びは楽しい

このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜ学び続けるのか

学ぶことは実に素晴らしい事だ。しかしながら、学ぶことを嫌う人が多い。思うに、学ぶことが嫌いという人は、「勉強」が嫌いなのだろう。確かに、人から押し込められる勉強ほどツマラナイものはない。自分が好きなこと、そして興味を持つことは自然と学ぼうと思う気持ちが湧いてくる。
モチベーションの高さというのは要するにどれだけそれを好きになっているかどうかである。僕の場合、プログラミングをはじめ、多くのことが好きだ。好きだから貪欲に学び続ける。学ぶことは喜びであり幸せなのである。
本来、学習する事による楽しさというのは、多くのエンターテイメントよりもずっと楽しいものだ。とはいえ、今世の中には多くのエンターテイメントが溢れかえっており、それで擬似的な満足を得ている。ただ、それは結局の所その場しのぎの楽しみでしか無い。学習による学びの素晴らしさは、学んだことが永続する可能性が非常に高いという点だ。
今まで学んできたことで無駄になった知識は無い、とは言い切れないが、それでも学んできたことは少なくとも僕の人生を大きく彩り形作り導いてきてくれた。
今後もそうしていきたいし、今後もそうしていくだろう。

最近やっていること

grunt.jsにハマっている。これはすごい楽しい。今までも、livereloadのコードは試してきたり自分で作ったりしたけれど、いまいちだった。
grunt.jsは設定を変えるのが簡単というか、僕がJavaScriptに詳しいからこそ、楽しいんだと思う。
今まで学んだ知識をフィードバックしながら開発出来るのは実に楽しい。自分の興味や趣味の範囲は徐々に変わるが過去の資産を活用しながら新しいことを覚えていけるというのは本当に素晴らしいと思う。
そういう時代になったというのも、僕にとっては幸せなことだ。
落ち?無いよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿