2012年11月7日水曜日

ここ数日の謎の動きについてごにょごにょ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ようやくMarkdownで満足するコードが出来ました

多分、完全にできた訳ではないけれども、ひと通りおk。
何をしていたかというと、markdown形式で書いた文章を変換してくれるスクリプト、Markdown.plをBlogger仕様に変更するという作業を行なっておりました。
LDRで僕のブログをネトストしてる人は「あーくさん何やってんの……?」と思われたかもしれませんが、単純にスクリプトの動作テストをしていただけとも言います。
お陰で本当に酷い状態になっていますね。すげえ、笑えるわ。何はともあれ、僕、満足!!!!
もっと知りたい人は続きを読むをクリック!

で、実際どういう事したの?

本家のMarkdown.plは理想的なHTMLが出力されるのですが、それをGoogleCLで投げると、Googleが改行に勝手に<br>をつけてくれるので、めっちゃ間延びした感じになってしまうのです。そこで、対抗策としてそれらを除去するコードをごにょごにょと書いただけです。はい。
Perlの文法とかロクに知らなくても修正出来るって事でPerl便利だね。
そうして、そういうロクでも無しがアホなコード書くから世の中色々アレでアレなコードが氾濫するわけでして。
俺得コードだから僕の胸の内(正確には僕のSSDの内)に秘めておきます。どうせ、BloggerでVimでMarkdownでCygwinでOperaでGoogleCLな人はマイナだから、そこまで需要も無いと思います。
いや、あるかもしれんけれど、そこまでマイナ路線を走ってる人なら自力て何とでも出来るでしょ、ってイメェジ。
一応ヒントを書いておくと、sub Markdownの最後で置換処理するだけなので、正規表現理解してる人なら余裕で対応出来ると思う。

0 件のコメント :

コメントを投稿