2009年4月29日水曜日

偽術者として

このエントリーをはてなブックマークに追加
以前から何度か書いているように、僕は技術者と呼ぶにはおこがましい程度の能力の持ち主です。
世間一般から見ると相当なコンピュータオタク=Geekに見えるらしいのですが、残念ながらGeekと呼ばれる方々とは天と地の差があるほど僕の能力は低能力です。
弁解するのが面倒なので、特に説明していませんけどね。
偽術者って書くくらいなので、それなりの技術は持っていますが、間違いなく本物ではない。
自分で考えたコードなんて皆無です。
ま、それは僕が今までこのページで公開してきたUserJSとか見ると分かるとおりですね(笑)
コピペの嵐で本当にレベルの低さを露呈している訳ですが、ま、それはそれでいいやと最近思うようにしました。
変に気にしてもしょうがないし、気にしたところで何が改善するのかって訳でもないし。
本物の技術屋さんだったら、その辺キチンと考えるんだろうけど、残念ながら僕は偽術者なので、キチンと考えません。
色々とごめんなさい。
生きててごめんなさい。
そんな軽い鬱(それでもテンションはアッパーだけど)状態でお送りしました。
さあて、今日もいっぱい嘘コード書くぞー!

0 件のコメント :

コメントを投稿