2009年2月11日水曜日

Vimのマルチバッファ

このエントリーをはてなブックマークに追加


Twitterでedvakfさんから
「マルチバッファを知らないのが許されるのは小学生までだよねー」
って言われていないんだけれども、マルチバッファって知らなかったから使ってみた。
ちょ、ナニコレ!!!!
イメージとしてはIEの履歴に近いものなのかも。
なるほど、これで次から次へと切り替えることによってタブ非表示でも一画面で頑張れるんですね。


正直感動した。

ひとまず、使い方としては:buffersでバッファ一覧を表示して、:[N]bufferで開きたいファイルが開ける。
例えば、:buffersで4番のファイルが開きたければ、:4bufferみたいな使い方をする。


知らない事をさくっと教えてくれる垣根の低さがTwitterの良い所だと勝手に決め付けた。
自らの無知をさらけ出せるので、変態じゃないと耐久できないという罠があるけど別に良いよね?

という事で、マルチバッファを使うとこんな事が出来るぜ、ハァハァという意見募集中。
#ハァハァしないものでも可

0 件のコメント :

コメントを投稿