2009年2月25日水曜日

キーボードブラウジングについて

このエントリーをはてなブックマークに追加
昨晩、というか、本日未明にSafari4に関してざくっと書いたらtwitterでforestkさんから

キーボードブラウジングって例えば?

って聞かれたので、ここにごりっと書こうと思います。

キーボードブラウジングとは、キーボード操作でブラウジングする事と定義します。
(日本語的におかしいけど気にしないっ!)
超頑張れば、どのブラウザでもキーボード操作でブラウジングできるのですが、超頑張りたくないんです、ものぐさなので。
ただ、それだったらどの程度までの操作だったら面倒じゃないって感じるんだよ、ボケぇって突っ込まれそうなので、面倒くさくない操作を羅列。
ポイントは三点。

 ○hjklでの移動
  出来れば、jkhlでページの上下左右のスクロールが出来るようにして欲しい。
  デフォルトだと、矢印キーがそれにあたるのかなぁ。
  でも、それって結構面倒だって感じるようになってきた昨今。
  えぇ、単なるvim指病です。
 ○楽々ターゲット選択
  楽々とか書いたけど、要はHit a Hintおよび空間ナビゲーションの事。
  以下、Safariでどうやるか。
  ■Hit a Hintは既にedvakfさんがブックマークレット化してくれているので、それを流用すればなんとかなりそう。
  ■空間ナビゲーションはOpera以外搭載が皆無なので、不可能。UserJSでどうこうやろうって思えるレベルの挙動じゃないし。(頑張れば出来る?)
  ■現実解としては、UserJavaScript+Hit a Hint改造版?
  妄想はともかく、マウス触ってクリックって動作をなるべくしたくないんです。
  これが、楽々ターゲット選択の最大の理由。
 ○1キーでのタブ切換(ホームポジションを崩さずに切換)
  タブブラウザでは、タブ切換えに一番神経を使う、と思っている。その点、OperaとVimperatorはタブ切換を1キーで行う事が出来る。
  (1,2がOperaでHLがVimp。もっとも、Vimpは1キーじゃないけど、_vimperatorrcを書き換えれば、1キー切換えできる)
  これは地味に大切なポイントで、「タブ切換だったら、Ctrl+Tab|Ctrl+Shift+Tabで出来るじゃん」って意見は却下。
  実際にやって見れば分かるけれども、指、つります。
  余談ですが、エクセルのタブ切換はCtrl+PageUp/PageDownで、これもかなり指がつる。
  ってか、僕のキーボードはHHKだから、Fnキーと組み合わせないと出来ないんだよ、F*ck!
  閑話休題。
  僕の環境は無視したとして、なるべくホームポジションから移動せずにタブとか切換たいんです。
  要するに、超ものぐさなんですよ、僕は。

総括すると”マウス触りたくないにゃん/ホームポジション好きだわん“ってだけなんです。
#語尾きめえぇ<セルフ突っ込み乙


Safariでも矢印キーとTabとCtrlとShiftとAltとEnterといくつかの英数字キーと記号キーとファンクションキーを駆使すれば何とかキーボードで操作できます。
でもね。
空いている英数字キーがいっぱいあるんですよ。
もっとそれを有効活用したいじゃないですか。
ブラウジングって本来ならマウス主体の操作が、キーボード主体になった瞬間二倍くらい効率アップしたりするかもしれないじゃないですか。
そういった変態じみた願望がキーボードブラウジングの根底にあるのかなぁと。


teramakoさんってすっげえぇ人が「CUIとGUIの融合に興味津々」ってキャッチコピー使っていますけれど、多分CUIってのはインプットで、GUIってのはアウトプットなのかなぁと勝手に思っています。
コマンドベースのインプットでグラフィカルなアウトプットを操作する。
それって、結構カッコ良いなぁって思うし、何より速いと思うんです。
ma.laさんってやっぱり超すっげぇ人が、速さ=正しいUIって提言していましたっけ、どこかで。
僕は、速さ=正しいとは思いませんが、速さ=素晴らしいと思っています。
なので、マウスよりも若干速く操作できるキーボードブラウジングが僕は好きなんです。
(若干ってのは謙遜で、自分的には500倍くらい速い。脳内補完では)
それをデフォルトで提供してくれるブラウジング環境のOperaが好きなんです。

長々と駄文失礼しましたー。

0 件のコメント :

コメントを投稿