2007年12月19日水曜日

Opera使うのに向いてる人

このエントリーをはてなブックマークに追加
一部でOpera論議が白熱しているみたいなのですが、蚊帳の外から適当に眺めてます(笑)
その中で、Operaは初心者に優しくないという意見があり、確かにそうかもと思っています。
マニュアルが使いづらいってのがあります。操作方法も誰もが想像するのと随分違いますから。
マウスジェスチャの元祖がどこかちゃんと調べていないので、分からないのですが、確かOperaが最初に搭載したというのを記憶しています。
それから、MonnBrowserやDonut、Slepnirを経てFirfoxのアドオン、IE7と行ったような気がします。
つまり、それまでの概念をぶち壊すほどのUIをOperaは提供していました。
だから、ごくごく普通の人には受け入れがたいものなのだと思います。
なぜなら、普通の人はパソコンの「普通の」使い方しか出来ないから。
Opera使うのに向いているのは、パソコンを「普通に」使わない人が向いているのではないかと思っています。
色んなソフトを触って、どうやって調べれば欲しい情報が手に入るかの技術を身につけている人。
そんな非一般人がOpera使いに向いているでしょう。

Operaってそんなに流行っていないけど、Operaが生み出したマウスジェスチャは色んな所に浸透しています。
その内、色んなショートカットが幾つかのブラウザで採用されると良いなぁ。
まあ、多分こんな変態的なショートカットは好まれないだろうけど(笑)

0 件のコメント :

コメントを投稿